四万十川


高知のキャンプ場で「マイナスイオン」GET♪

四万十川の自然



 <TOP>四万十川


四万十川のページ


四万十川は、四国カルストの東南に位置する標高1336メートル不入山(いらずやま)1200メートル地点に源を発し、

四国最長196キロメートルの距離を、途中、梼原川をはじめとする大小合わせて300を超えるさまざまの支流を集め、大きく蛇行をくり返しながら、

ゆっくりと四万十市下田より太平洋に注ぐ全国に誇る大河です。





今では、「日本最後の清流」として全国にも名が知られ、時にはロケーション地としてわざわざ
遠くから有名人も訪れる四万十川ですが、「日本最後の清流」というあまりにも大きな
キャッチフレーズのためか、水質についてなど、この地を訪れた人からさまざまな
見解もあります。



ですがこの川の魅力に魅せられ、長い時間をかけて訪れる人、はたまたこの地に移住して
来る人の思うところもそうだと思いますが、総じて言うこの川の魅力とすれば、ゆったりと
穿入蛇行しながら流れる風景が、どこか大陸的な感じというか情緒豊かで、しかもそれが
一箇所ではなく、ところどころに違った風情をかもし出しているところではないでしょうか。




その背景には、それぞれの場所に似合った沈下橋があります。あまりにもマッチされた
その姿には、俗界を離れた別天地をも思わせるほどです。また、「沈下橋」、「四万十」
という言葉も適合しすぎるほどで、故郷を懐かしく思う気持ちになれます。


四万十川の特色としては、平均河床勾配が0.61%ということから非常に緩やかな流れのため、
ダムを建設するのが難しく、「ダムの無い川」としても知られています。
(※支流梼原川には津賀ダムが、本流窪川町家地川地区には、河川法で規定されていない
高さ8メートルの佐賀取水堰があります)


結果清流が守られている四万十川ですが、その緩やかな流れは、生活排水などの汚れ
による濁りには弱い性質で、特に、梼原川合流点から河口までの河床勾配は0.12%と
大変低い値を示しており、ほとんど平の状態です。 ですが流域人口の割合が、吉野川、
仁淀川などと比較して少ないのも特徴です。


また気候としては、日本有数の多雨地域の影響で、豊富な水量を生み出している四万十川
ですが、キャンパーにとっては晴天が少ないのは玉にキズでしょうか。






ところで、四万十川の魅力をあげるときりがないのですが、川で生計をたてている川漁師
が現存する数少ない川で、年々減ってきたとは言え、あゆ漁獲量、藻類収穫量は
全国第一位です。


主な漁業対象魚種はあゆ、うなぎ、手長えび、つがに、すじあおのりなどで、そのほか150種
を超える魚が生息しており、日本一魚種の多い川としても知られています。実はその生息
する魚種の多さが「日本最後の清流」と言われる由縁です。






伝統漁法では、アユの火振り漁、ゴリのガラ曳き漁、ウナギ、エビの柴づけ漁など多くの伝統的漁法があります。





また、行政も四万十川の魅力に一役買っているのをご存知でしょうか。四万十川に訪れた
ことがある方は、川に沿って蛇行した一車線の国道に、車が対抗できず往生したことを経験
されたことがあるのではないでしょうか。


実は県では川沿いの道路拡張計画があったのですが、自然のままの四万十川の景観の
価値ははかりしれないということで中止させています。


そのほか、四万十川では中流域にまで海水魚の遡上があります。これはこの川特有で、
なんと、十和村、大正町でも海水魚が確認されています。


また、県指定天然記念物で県鳥にも制定されている「ヤイロチョウ」も、四万十川流域で
日本での繁殖が初めて確認されていますし、ホタルも情緒豊かです。


海で見られるホエールウオッチングも四万十川と関わっているのをご存知でしょうか。
四万十市東隣に位置する大方町沖合では、ニタリ鯨が居着いていて、頻繁に見ることが
できますが、これには大きな自然体系が必要で、結果、四万十川流域にはまだ森から川
そして海への生態系が保たれていると言えます。



最後に体験型レジャーについて少し触れてみたいと思いますが、四万十川では豊富な自然
のもと泳ぐのはもちろん、釣りにキャンプやカヌーのほか、ラフティングもできますし、沈下橋を
飛び込み台としての、子供たちによる川への飛び込みも良く見られます。



吉野川と比較した場合、四万十川は川の流れに身をまかせ、ゆったりとカヌーで川下りというのが似合っており、


一方吉野川では激流を利用してのラフティングが思い浮かびます。








高知県特産品をお安く販売中!

このサイトオーナーよしちん運営のサイトです。

ご注文の際、
「高知県のキャンプ場でマイナスイオンGET♪」とお伝え(記載)いただくと商品価格より1割引致します。
※ご注文後、割引価格をご返信致します。



四万十川沿いのキャンプ場 仁淀川沿いおよび周辺のキャンプ場 鏡川沿いおよび周辺のキャンプ場
★天狗高原キャンプ場
★四万十源流の家
★天満宮前キャンプ場
★栂の川キャンプ場
★リバーパーク轟
★四万十オートキャンプ場ウェル花夢
★三島キャンプ場
★四万十広場キャンプ場
★かわらっこ
★とまろっと
★その他のキャンプ場
★安居渓谷バンガロー
★吾川スカイパーク
★夢の森公園
★グリーンパークほどの
★加田キャンプ場

★その他のキャンプ場
★工石山体験の森野営場
★鏡村源流憩いの広場
★吉原ふれあいの里
★宗安寺キャンプ場

★その他のキャンプ場


物部川沿いおよび周辺のキャンプ場 安田川・奈半利川沿いおよび周辺のキャンプ場 吉野川沿いおよび周辺のキャンプ場
★舞川キャンプ場
★日ノ御子河川公園キャンプ場

★その他のキャンプ場
★魚梁瀬森林公園オートキャンプ場
★安田川アユおどる清流キャンプ場

★その他のキャンプ場
★白滝キャンプ場
★ゆとりすとパークおおとよ
★梶ヶ森キャンプ場

★その他のキャンプ場


海沿い周辺のキャンプ場 山沿い周辺のキャンプ場 離島のキャンプ場
★沖ノ島白岩岬公園キャンプ場
★大月エコロジーキャンプ場
★琴が浜松原
★とまろっと
★入野キャンプ場
★興津青少年旅行村
★小矢井賀キャンプ場
★ライダーズ・イン中土佐
★県立種崎千松公園
★ライダーズ・イン室戸
★夕日ヶ丘キャンプ場

★その他のキャンプ場
★ライダーズ・イン雲の上
★太郎川公園キャンプ場
★天狗高原キャンプ場
★夢の森公園
★吾川スカイパーク
★安居渓谷バンガロー
★グリーンパークほどの
★白滝キャンプ場
★梶ヶ森キャンプ場
★ゆとりすとパークおおとよ
★魚梁瀬森林公園オートキャンプ場
★その他のキャンプ場
★沖ノ島白岩岬公園キャンプ場
★その他のキャンプ場



プロフィール LINK LINKについて



<TOP>



Copyright (C) 高知のキャンプ場で「マイナスイオン」GET♪All Rights Reserved