大月エコロジーキャンプ場


高知のキャンプ場で「マイナスイオン」GET♪

大月エコロジーキャンプ場



 <TOP>大月エコロジーキャンプ場



平成7年5月28日オープンした大月エコロジーキャンプ場は、自然体験滞在拠点整備事業として、


高知県と大月町により約5億3000万円をかけて平成5年度から趣旨にある「環境に優しいキャンプ場 」を意識し整備されてきたものです。





略して「エコキャン」というキャッチフレーズからもわかるように、生ごみはコンポスター、
場内の汚水は合併処理槽で処理されているなど自然保護に対する対策がなされている
施設です。


尻貝海岸に面し緑に囲まれたキャンプ場は、そのサンゴ礁広がる美しい海をプライベート
ビーチとし、シュノーケリングやシーカヤックなどのマリンレジャーが楽しめるよう配慮
されています。



アクセスは、宿毛市から車で国道321号線を大月町方面に35分くらい行った、二ツ石という
ところで右折したあと、少し進んで左折すると坂があるので上に行くと
「大月エコロジーキャンプ場」です。







入り口に入ると駐車場があり、その前にビジターセンター(管理棟)、サニタリーハウス
(ランドリー・シャワー棟)の施設が並んでいて、すぐ横からがオートキャンプサイトになって
います。芝生地面のそのスペースは10区画分だけですので貴重ですよ。各サイトには
バーベキューコンロと100ボルト15アンペアの電源付きです。


キャビンは、海岸に下りる道をはさんで向かい側に並んでいます。4人用で9棟あります。
6人まで宿泊可能なので4人だと余裕で使用できます。それぞれ個別に、寝具付ベット4台、
冷蔵庫、流し台、コンセント、テーブルセットが設置されています。
流し台およびテーブルセットは外にあります。(キャビンは2種類のタイプがあります)


また、テントサイト及びキヤビンサイトでの駐車ですが、それぞれサイト横にスペースが
あります。


その他の施設としては、炊事棟(2箇所有り)・水洗トイレ(別に身障者用トイレ有り)・
シュノーケルセンターがあるほか、広場・氷の自販機があるのも便利です。


トイレは身障者用トイレ共に掃除も行き届き清潔に保たれています。なお、サニタリー
ハウスにもトイレがあります。


また温水シヤワーですが、シヤワー棟のほかにシュノーケルセンター内にもあって5分毎
100円です。


ちなみにサニタリーハウス内の洗濯機はl回2OO円で、乾燥機はl回1OO円です。


また、テントや調理器具のレンタルなどは管理棟になっていて係員が常駐しています。


そのほか注意事項について少々ふれておきますが、大月エコロジーキヤンプ場は、
足摺宇和海国立公園特別地域内ということで動植物の採捕は禁止です。


場内での車の運転は徐行厳守で、駐車はサイト内駐車スペースにしてください。


指定した場所以外での火気は厳禁、花火、キヤンプファイアーは禁止です。


ペットは可ですが、他の人に迷惑にならないよう十分菅理して下さい。


ゴミは指定の場所に捨てることができます。ただし分別は必須です。


キヤンプ場の開場時間は、午前7時30分から午後10時です。


そのほか夜10時以降のエンジシ始動禁止など、お互い迷惑かけないよう、特に夜10時以降
は静かにするように配慮されています。


このように、このサイトでも紹介しています「とまろっと」のような、規則のあるキャンプ場
ですが、私の感想としては安心できて良いと思います。


もっとも、ここをしたって来られる方は、サンゴ礁のある海をプライベートビーチに持つ
キャンプ場自体を重点にされていると思うので、むしろある程度の規則は歓迎なのでは
ないでしょうか。


実際ハイシーズンの利用客は多く、合わせて19サイトしかないという環境が、
このキャンプ場をより貴重なものにしています。


紹介が遅れましたが、『ベルリーフ大月』全20室(定員72人)
 http://www.bellreef.net/index.htm というホテルが隣接していますので
そちらを利用するのもいいでしょう。






レジャーについてですが、やはりここでの一押しはプライベートビーチです。その隣接している
尻貝海岸は、足摺宇和海海中公園に指定されているだけあって、約65種類のサンゴからな
る珊瑚礁とそこに生息する熱帯魚を、しかも水深1〜2mという大変浅い場所で見ることが
できます。


浮き輪など利用して浮いているとコーラルフィッシュに周りを囲まれることもあります。
そこでシュノーケリングでの海中散策を重点にするとして、シュノーケリングセンターが
設備されています。施設はキャンプサイトから下に約100mのところにあり、海に面して
建てられています。


施設では、シュノーケリング器材や、シーカヤック、マウンテンバイクなどがレンタル
できるほかシュノーケリングなどの指導を受けることができます。トイレ・シャワー室・
ロッカーが完備されています。


なお、泳ぐのはちょっと苦手という人にはグラスボートでも海中景観を見ることができ
おすすめです。


グラスボートコース・・・航行時間 約30分 程度
予定人員及び料金・・・ 3〜10名程度 (大人 1人 1,000円) (小人 1人 500円)
出港場所・時間・・・大月町周防形漁港(キャンプ場より500m)
午前のコース (9時〜11時まで)  午後のコース(1時〜4時まで )
※申込みは、TEL0880-74-0303 キャンプ場事務室まで



そのほか周辺の見どころとしては、およそ100匹の野生の猿が生息する「お公園」、


豪快な断崖がそそり立ちロッククライミングでも有名な「大堂海岸」、


観音様が立っている姿に似た高さ約30mの岩「観音岩」などがあります。







お風呂は、隣接している「ベルリーフ大月」のお風呂が、入浴のみでも利用可ということで
使用できます。サウナ併設の大浴場です。
料金は、大人 500円、小学生 300円、幼児 200円 。



最後にひとことですが、レンタル用品がかなり充実していて、特に海でのレジャー用品の
レンタルが豊富なのが嬉しいです。ただし食材は無く、それらの用意は事前にしておき
ましょう。買出しは大月ショッピングセンター
http://www.geocities.co.jp/NatureLand/7168/index.htm
周辺、もしくは宿毛市街ということになります。


そのほか気になることに、やぶ蚊、クラゲといったものがありますよね。それぞれに対策が
必要だと思いますが、キャンプ場には、蚊取り線香 10巻 350円 やウェットスーツの
レンタルもあるので利用すると便利です。


テントサイト選びについてワンポイントだけアドバイスしておくと、合併処理槽に近い
サイトはやはり匂いがともなうので避けた方がいいかも。


近くにある波止場で簡単な釣りが出来ます。釣ったばかりの魚はもちろん鮮度抜群。
このサイトテーマ「釣った魚が今日の晩飯!」という醍醐味が、ここでも気軽に味わうことが
可能です。周辺の釣り情報は岡村釣具店(大月ショッピングセンター隣)で聞くと、
ポイント・釣り方まで丁寧に教えてくれますよ。




所在地・・・高知県幡多郡大月町周防形500
連絡先・・・大月エコロジーキャンプ場 0880-74-0303
予約・・・利用日の3ヵ月前の1日から受け付け
設置者・・・高知県
開設期間・・・通年
主要施設・・・水洗トイレ・温水シャワー・水道・コインランドリー・炊事棟・管理棟・公衆電話・
自販機(ジュース)・売店・AC電源・シュノーケルセンター(7/20〜8月)
売店・・・炭・薪・蚊取り線香
レンタル用品・・・テント・シュラフ・コンロ・扇風機・ランタン・飯ごう・寝具セット・バーベキューセット・
食器類・マウンテンバイク・タープ・イス・テーブル・シュノーケル付水中マスク・シーカヤック・フィン・
ウェットスーツ
アクセス・・・車 高知市(R56)→宿毛市・法務局前(R321)
→大月町二ツ石(県道柏島二ツ石線・町道)→キャンプ場(約153km:約3時間30分)
(高知自動車道利用の場合、20分程短縮、須崎東IC下車)
オートキャンプ・・・10区画 ■チェックイン/チェックアウト 15:00/13:00
デイキャンプ 10:00/16:00
キャビン・・・9棟(6人まで宿泊可)■チェックイン/チェックアウト 15:00/13:00
利用料金・・・■オートキャンプ(芝、バーベキューコンロ、AC電源付)3,000円 
デイキャンプ1,500円(7/20〜8月末までデイキャンプは受け付けない)
■キャビン 1棟10,000円(5人以上は1人につき寝具代700円追加)
パーキングスペース・・・20台以上
見どころ・レジャースポット・・・足摺宇和海国立公園・大堂海岸・観音岩・お猿公園・
スキューバダイビング
オフィシャルホームページURL・・・ http://www.town.otsuki.kochi.jp/ecocam/









高知県特産品をお安く販売中!

このサイトオーナーよしちん運営のサイトです。

ご注文の際、
「高知県のキャンプ場でマイナスイオンGET♪」とお伝え(記載)いただくと商品価格より1割引致します。
※ご注文後、割引価格をご返信致します。



四万十川沿いのキャンプ場 仁淀川沿いおよび周辺のキャンプ場 鏡川沿いおよび周辺のキャンプ場
★天狗高原キャンプ場
★四万十源流の家
★天満宮前キャンプ場
★栂の川キャンプ場
★リバーパーク轟
★四万十オートキャンプ場ウェル花夢
★三島キャンプ場
★四万十広場キャンプ場
★かわらっこ
★とまろっと
★その他のキャンプ場
★安居渓谷バンガロー
★吾川スカイパーク
★夢の森公園
★グリーンパークほどの
★加田キャンプ場

★その他のキャンプ場
★工石山体験の森野営場
★鏡村源流憩いの広場
★吉原ふれあいの里
★宗安寺キャンプ場

★その他のキャンプ場


物部川沿いおよび周辺のキャンプ場 安田川・奈半利川沿いおよび周辺のキャンプ場 吉野川沿いおよび周辺のキャンプ場
★舞川キャンプ場
★日ノ御子河川公園キャンプ場

★その他のキャンプ場
★魚梁瀬森林公園オートキャンプ場
★安田川アユおどる清流キャンプ場

★その他のキャンプ場
★白滝キャンプ場
★ゆとりすとパークおおとよ
★梶ヶ森キャンプ場

★その他のキャンプ場


海沿い周辺のキャンプ場 山沿い周辺のキャンプ場 離島のキャンプ場
★沖ノ島白岩岬公園キャンプ場
★大月エコロジーキャンプ場
★琴が浜松原
★とまろっと
★入野キャンプ場
★興津青少年旅行村
★小矢井賀キャンプ場
★ライダーズ・イン中土佐
★県立種崎千松公園
★ライダーズ・イン室戸
★夕日ヶ丘キャンプ場

★その他のキャンプ場
★ライダーズ・イン雲の上
★太郎川公園キャンプ場
★天狗高原キャンプ場
★夢の森公園
★吾川スカイパーク
★安居渓谷バンガロー
★グリーンパークほどの
★白滝キャンプ場
★梶ヶ森キャンプ場
★ゆとりすとパークおおとよ
★魚梁瀬森林公園オートキャンプ場
★その他のキャンプ場
★沖ノ島白岩岬公園キャンプ場
★その他のキャンプ場



プロフィール LINK LINKについて



<TOP>



Copyright (C) 高知のキャンプ場で「マイナスイオン」GET♪All Rights Reserved